薄毛の人必見!坊主が似合う頭の形

HOME » 薄毛対策 » 薄毛の人必見!坊主が似合う頭の形

薄毛の人必見!坊主が似合う頭の形

・薄毛隠しで坊主に!頭の形は大丈夫?
薄毛の人が坊主頭にすると、頭の形があらわになります。
初見だと違和感を感じるかもしれませんが、坊主頭の方が女子受けがいいという話も聞きます。
実際、坊主頭はどうなのでしょう?おしゃれなのでしょうか?
今回は、薄毛の人が坊主にするメリットとデメリットや坊主が頭皮に与える影響などについて、お話したいと思います。

・薄毛の人に似合う坊主
頭の形にもよりますが、薄毛の人が坊主にすると若返ることが多いです。
その人に坊主頭が似合えばの話ですが、薄毛のまま髪の毛をすだれのようにぶら下げておくよりかは、女子受けもよくなるでしょう。
坊主にすることで似合うファッションもありますので、コーディネートもしやすくなります。

・坊主にするメリットとデメリット
薄毛の人が坊主にするのは、メリットが大きいです。
先ほど説明した通り、薄毛のヘアスタイルのまま放置するより、丸坊主にした方が見た目が若返るということと、頭皮を洗いやすくなるというメリットがあります。
頭皮は綺麗に洗浄することで、毛根が活性化しますので、発毛にもいいというメリットがあります。

・坊主が頭皮に与える影響は?
紫外線にさえ気をつければ、頭皮の毛穴を綺麗に洗うことができますので、 汚れによる毛根のダメージを抑えることができます。
実際に薄毛治療の 一環で坊主にした人がヘアケアをした結果、以前より髪の毛が増えたというケースもあるみたいです。
ただこれには医学的な根拠がないので、坊主にしたことで髪の毛が生えたとは断定できませんが、実際にそういう可能性があると期待しておくのは、良いのではないでしょうか。

・長い髪型より短い髪型の方がいい理由
長い髪型よりも短い髪型の方が、抜け毛が少なくなります。
これは、髪の毛が長いと、髪の毛の重さで抜け落ちやすくなるということや、髪の毛同士が絡まって抜けてしまいやすいという理由からです。
特に、髪の毛同士が絡まって抜けることは、毛根を無理に引っ張ってしまっているということになりますので、そこからダメージが発生してしまいます。
坊主のような短髪にすれば、髪の毛同士が絡まることはありませんので、抜け毛が減ると言う仕組みです。

・毛根を鍛える方法
正確に言うと、毛根を鍛えるというより、発毛サイクルを整えるということです。
生活習慣によって、発毛サイクルに乱れが生じてしまうと、毛髪が成長しきれずに抜け落ちてしまうことになります。
これは毛根に栄養が行き届かなくなることで、起きる現象です。
そうならないように、普段から規則正しい睡眠サイクルや食事を心掛けることが肝心でしょう。