薄毛の人が坊主に!おしゃれ?

HOME » 薄毛対策 » 薄毛の人が坊主に!おしゃれ?

薄毛の人が坊主に!おしゃれ?

・薄毛は坊主で隠しておしゃれにファッションを着飾ろう!
薄毛をコンプレックスに感じている男性はたくさんいます。
「女性から笑われているのではないか?」、陰で「あの人禿げたね」と笑われているのではないか?と疑心暗鬼になる人もいるかもしれません。
実際には、他人はそれほど人の髪の毛なんかは、気にしていないものですが、やはり当人からすると深刻な問題です。
そこで、薄毛を隠すための方法として、おしゃれ坊主にすることを提案したいと思います。

・薄毛の悩みは坊主で隠す
薄毛は頭頂部や前頭部から広がっていきます。
坊主に刈り上げることで、髪の毛の段差が少なくなり、薄毛が目立たなくなります。
そのため坊主は、薄毛隠しにもってこいのヘアースタイルだというわけです。
現在薄毛治療をしている人もいると思いますが、治療中限定で坊主のヘアースタイルにするのもアリだと思います。

・坊主頭はおしゃれ!?
薄毛が目立つ状態で放置するより、坊主にした方が断然おしゃれです。
坊主頭にマッチする洋服をコーディネートすることで、ちょい悪ファッションを楽しむこともできます。
何より、薄毛をそのままにしておくより、坊主にする方が顔が若く見えます。
勤める会社によっては坊主頭を禁止にしているところもあるので、刈り上げることができない人もいるとは思いますが、そうでない場合は坊主にするのがおすすめです。

・床屋いらずの坊主頭
坊主頭に刈り上げるのは自分でできますので、床屋がいらないというのも一つのメリットです。
通常なら3000円から4000円の理容院の費用が、バリカン一つで済ますことができます。
年間で4万円近い散髪代が浮きますので、その分を薄毛治療に回せるというメリットもあるでしょう。
バリカンは安いものなら数千円で購入できますので、ほとんどお金がかかりません。

・頭皮を清潔に保てる
坊主にすることで、頭皮を清潔に保つことが出来ます。
髪の毛があると、シャンプーの洗い残しなどは毛穴に残ったり、フケが頭皮に滞留ししやすくなるので、坊主にすることで、その状態の改善を目指します。
頭皮を清潔にすることで、毛根の炎症を防ぎ、ヘアサイクルが正常になります。
意外に頭皮環境にも優しいのが、坊主のヘアースタイルだというわけなのです。

・紫外線には要注意!
坊主にしたばかりの時は、頭皮が紫外線に慣れていないためダイレクトに日差しが当たるのは、防いだ方がいいでしょう。
坊主にした人の中には、日焼けをして皮膚がかぶれてしまったというケースを訴えている人もいます。
慣れるまでは帽子をかぶるなどの、紫外線対策をした方がいいでしょう。