ANA株主優待券がおすすめな訳とは

かつて株取引と言うと、資産を持つお金持ちが、更に資産を増やすために行うというイメージが強くありました。ですがインターネットが一般的に普及して、パソコンや携帯電話があれば情報を集め、手軽に取引が可能になった事で、現在では、一般的なサラリーマンやOLといった人々も取引を行っているものです。
もっとも株取引で得をすると言えば、購入時よりも高値が付いた時に株式を売却し、その差益で儲けを出すというイメージが強いものです。実際、投資家の中には、そういった株式の売買を繰り返す事で、莫大な利益を上げている人もいます。ですが株取引というのは、得をする人もいれば損をする人もいる世界です。そういった株式の売買で、利益を出すのは簡単ではなかったりします。
そんな厄介な株取引ですが、実の所、株式を売買する以外にも簡単に得をする方法があります。それは株主優待という制度を活用するという方法です。株主優待とは、その会社の株式を所有する事により、その会社にちなんだお得な特典を受けられるというサービスの事です。
ANA株主優待券もそんな風に、お得が出来るサービスとなっています。というのもANA株主優待券は、ANAの国内線に半額で搭乗出来るという半額券が貰える等、旅を楽しむ事が出来る実用的な特典が付いています。しかも、年に2回も貰えるチャンスがあるというのも魅力的です。そのため旅行好きの人には、特にお得な株主優待券となっているのです。
もっともそんなANA株主優待券を活用したいなら、注意すべき事があります。それは3月末と9月末の時点で、ANAの株式を1000株以上所有している必要があるという事です。更に保有している株数が多ければ多い程に、ANA株主優待券を多く受け取れる仕組みとなっています。